那覇市おもろまち(新都心)で整体,マッサージ,内臓調整にて身体の水分循環(脳髄液・血液・リンパ液)をよくして頭痛,肩こり,腰痛などを整体施術にて調整,改善し健康へ導きます。さらに自律神経の乱れを整え骨盤を調整することで美姿勢になり自然治癒力を高めることを目指します。

好転反応の段階

好転反応の段階

好転反応は下記の四段階に分かれ、各説明をおこないます。

  • ① 弛緩反応
  • ② 過敏反応
  • ③ 排泄反応
  • ④ 回復反応

    だるい・眠気・倦怠感

    ① 弛緩反応(しかんはんのう)

    • 不健康から健康へ変化する初期段階で、切欠(整体施術)によって各臓器の均衡が崩れアンバランスなること。少し時間が経つと安定します。
    • 症状は、だるい・眠気・倦怠感など

    痛み・腫れ・発汗・便秘・下痢

    ② 過敏反応(かびんはんのう)

    • 慢性状態に切欠(整体施術)を与えると、身体が改善しようする一過性の急性(状態変化)反応で、悪い部分が深いとこの反応がドミノ倒しのように次へ次へと表面化し、改善へと向かいます。
    • 症状は、痛み・腫れ・発汗・便秘・下痢など

    吹き出物・湿疹・アトピ症状・尿症変化

    ③ 排泄反応(はいせつはんのう)

    • 体内の毒素・老廃物・疲労素を分解して、皮膚や便を通し体外に排泄する時の反応。
    • 症状は、目やに・吹き出物・湿疹・アトピー症状・尿色変化など

    発熱・痛み・吐き気・腹痛・動悸・だるさ

    ④ 回復反応(かいふくはんのう)

    • 切欠によって身体が改善して血液が一気に流れ、うっ血(動脈の血液が静脈に流れ込み辛くなること)になり、さらに浄化作用が働くと、血行がよくなり身体の調子が良くなっている(=体質が変化してくる。)ラストスパートなので焦らない!
    • 症状は、発熱・痛み・吐き気・腹痛・動悸・だるさなど

以上が変化の内容になりますが、自己管理もちゃんとしましょう!

Yahoo!ブックマークに登録

Add to Google

無料アクセスアップ:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional